大阪府立 北野高校 ラグビー部

HOME >> 新入部員募集 >> 保護者からの応援メッセージ

北野高校ラグビー部 OBからの応援メッセージ

121期保護者 関谷 仁司
(一輝、平成21年、 大阪大学工学部入学、体育会ラグビー部入部)

息子は中学時代までサッカー少年で中学時代はキャプテンをしていました。

当前高校でもサッカーをすると思っていましたが、北野高校に入学すると持ち前のパワーとスピードが発揮できるラグビーを選びました。
私も含め母親もスポーツ系であり息子の試合は殆ど見ています。(こっそりと)

それまでサッカー一筋の熱狂的ファンだったのが、初めてラグビーを見たとき、その迫力たるは凄まじいもので見る者を釘づけにさせあっという間にラグビーファンになりました。

在籍中は10人制ラグビーで大阪府を制したりして結構楽しませてくれました。

本人は、北野高校のまじなラグビーで体力的に結構きつかったと思いますが、私には分からないラグビーをした者だけが体験・経験できる何かを得たのはうらやましい限りです。
ただ何かを達成するための集中力と目標を達成するための手段を学んだのはラグビーをやって一番得たものではないでしょうか。

私が思ったほど危険なスポーツではなく他のスポーツと同様しっかりと練習しルールを順守すれば本当に魅力のあるスポーツの一つだと思いますし3年間大きな怪我なく過ごせたのは、良い指導者とOBの方々に恵まれたおかげと感謝しています。

幸いにも浪人することなく大学に進学できたのは、高校時代に培った集中力と目標達成に対する執念の限りと思っています。

私たちも、これからずっとラグビー観戦を楽しみにしています。